宴会・催事規約

宴会場ご利用についてのお願い -宴会・催事規約-

大垣フォーラムホテル(以下、当ホテルと称します)では、宴会または催事(以下、宴会等と称します)の
ご契約及び宴会場のご利用に関して、以下の通り定めておりますので、予めご了承ください。

1.宴会時間と追加室料

宴会場等のご使用開始から終了までのご契約時間(以下、宴会時間と称します)は所定の室料金を
お支払いいただいておりますが、この宴会時間を超過した場合は追加室料を頂戴することになります。
但し、次の会場使用時刻との関連で、ご使用時間の超過に応じられない場合も
ございますので、予めご了承ください。

2.有料人数の確認

お料理等を用意する人数(以下、有料人数と称します)の最終ご決定数は宴会等の開催日前々日正午までに
当ホテルの担当係員にご通知ください。それ以降は全て手配が完了しておりますので、宴会等の開催日に
出席されたお客様の人数が有料人数より減少した場合でも有料人数分の料金を頂戴いたします。

3.内金

宴会等のご予約の時に内金をお支払いいただきます。内金の金額はご宴会内容に基づいて、当ホテルから
提示させていただきます(但し、ご婚礼のご予約金については、6万円以上とさせていただきます)。

4.前受金

当ホテルから提示致しました見積金額を原則として、宴会等の開催日の7日前までに所定の金融機関に
お振り込みいただくか、現金にてお支払いいただきます。

5.取消料と期日変更料

すでにご契約いただきました宴会等を取消し、又は期日を変更される場合には、原則として下記により取消料、
又は期日変更料をお支払いいただきます。

≪一般宴会のお取消料と期日変更料≫

◎ご宴会当日の1週間前より2日前までの間
・・・ご予約された宴会場の宴会時間に関わる会議室料金の全額

◎ご宴会開催日の2日前より前日(正午)までの間
・・・ご宴会見積金額の30%(税金・サービス料を除く)

◎ご宴会開催日前日(正午)より当日
・・・ご宴会見積金額の100%(税金・サービス料を除く)

尚、期日変更に関しては変更料を頂く場合がございます。

≪ご披露宴の取消料と期日変更料≫

◎お申し込み日よりご披露宴の150日前から60日前までの間
取消料・・・内金の全額
変更料・・・無料

◎ご披露宴の59日前から30日前までの間
取消料・・・内金の全額とご披露宴会場規定の会場使用料金+実費(招待状印刷代等)
変更料・・・内金の全額と実費(招待状印刷代等)変更期日の内金は改めて
お預かりさせていただきます(以下同様)

◎ご披露宴の29日前から20日前までの間
取消料・・・ご披露宴見積金額の20%(税金・サービス料を除く)
変更料・・・ご披露宴見積金額の20%(税金・サービス料を除く)

◎ご披露宴の19日前から10日前までの間
取消料・・・ご披露宴見積金額の40%(税金・サービス料を除く)

◎ご披露宴の9日前から3日前までの間
取消料・・・ご披露宴見積金額の60%(税金・サービス料を除く)
変更料・・・ご披露宴見積金額の60%(税金・サービス料を除く)

◎ご披露宴の2日前から当日
取消料・・・ご披露宴見積金額の100%(税金・サービス料を除く)
変更料・・・ご披露宴見積金額の100%(税金・サービス料を除く)

6.装飾・余興等の手配

宴会等に関する装飾、音楽、余興、およびバンケットレセプタント等につきましては、当ホテルから
指定業者に手配させていただきます。お客様が当ホテルの指定する業者以外の業者に依頼される場合は、
宴会等を円滑に運営するため、事前に当ホテルにご連絡の上その了解を得てご依頼ください。
(当ホテルの事前の了解を得ないで直接業者にご依頼なさることはご遠慮ください)

7.直接ご依頼の業者に対する指示

当ホテルの了解のもとにお客様が直接ご依頼された業者が行う宴会等の装飾、音楽、余興等の機械及び
材料の搬入、搬出、又は看板等のサイズ、その取付け方法等の決定、或いは設置場所等につきましては、
当ホテルの美観、動線等を考慮し、一定のルールの下に実施していただく様に当ホテルからその業者の
方々にご指示申しあげます。

8.損害賠償

お客様(お客様側の全ての関係者を含みます)およびお客様が直接ご依頼された業者の方々は、
当ホテルの施設、什器備品等を破損したり、損傷したりしないよう十分にご注意ください。もし、施設、
什器備品等に破損、損傷等が発生した場合には、当ホテルからの指示に従って速やかに修理していただくか、
または損害賠償金をご負担していただきます。

9.駐車場の利用

宴会等にご出席のお客様がホテル駐車場を利用される場合は、無料でございます。
又、ご使用に際しましては駐車場内にお客様へのお願い事項を掲示してありますのでお守りください。
すべてのホテル利用車が駐車されますので、多数の車が見込まれる場合は、予め送迎等のご協力をお願い
申しあげます。

10.禁止事項

次に掲げる各項目につきましては、禁止事項となっておりますのでご遠慮ください。

①犬、猫、小鳥その他の愛玩動物、家畜類等の持込み。(身体障害者補助犬は除く)

②発火または引火性の物品の持込み。

③悪臭を発生する物品の持込み。

④賭博等風紀を乱す行為または他のお客様の迷惑になるような言動。

⑤備付品等の移動。

⑥使用目的以外のご利用。

⑦その他法令で禁じられている行為。

11.宴会等利用契約締結の拒否

次に掲げる各項目に該当すると認められる場合には、宴会等利用契約の締結に応じません。

①宴会等に出席するお客様の中に次の事由に該当する方がいる場合。

  1. 「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」(平成4年3月1日施行)
    第2条第6号の暴力団員、または同法第2条第2号の暴力団と関係を有する企業
    または団体の関係者、またはその他反社会的勢力の関係者(以下、暴力団等と称します)
  2. 暴力団等が事業活動を支配する法人その団体
  3. 法人でその役員のうちに暴力団等に該当する方
  4. 法令または公序良俗に反する行為をなさる恐れがあると判断される方

②当ホテルの他のお客様に著しい迷惑を及ぼす言動をした場合。

③当ホテルもしくは当ホテル従業員に対し、暴力的要求行為を行い、あるいは合理的範囲を超える負担を
要求した場合。またかつて同様な行為を行ったと認められた場合。

④天災、施設の故障、その他やむを得ない事由により営業できない場合。

⑤この「宴会場ご利用についてのお願い」(宴会・催事規約)に違反する事実があった場合。

⑥その他、前5項に準ずる事実があった場合。

12.契約解除権

次に掲げる各項目に該当すると認められる場合には、宴会等のお申し込みをお断りし、または既にご契約
いただいた場合でも、そのご契約を解約させていただくことがありますので、予めご了承ください。

①宴会等に出席するお客様の中に次の事由に該当する方がいる場合。

  1. 「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」(平成4年3月1日施行)第2条第6号の暴力団員、または同法第2条第2号の暴力団と関係を有する企業
    または団体の関係者、またはその他反社会的勢力の関係者(以下、暴力団等と称します)
  2. 暴力団等が事業活動を支配する法人その団体
  3. 法人でその役員のうちに暴力団等に該当する方
  4. 法令または公序良俗に反する行為をなさる恐れがあると判断される方

②当ホテルの他の利用客に著しい迷惑を及ぼす言動をした場合。

③当ホテルもしくは当ホテル従業員に対し、暴力的要求行為を行い、あるいは合理的範囲を超える負担を
要求した場合。またかつて同様な行為を行ったと認められた場合。

④天災、施設の故障、その他やむを得ない事由により営業できない場合。

⑤この「宴会場ご利用についてのお願い」(宴会・催事規約)に違反する事実があった場合。

⑥その他、前5項に準ずる事実があった場合。